集団的自衛権、今夕に閣議決定 自公合意

2014/7/1付
保存
共有
印刷
その他

自民、公明両党は1日午前、国会内で安全保障法制整備に関する与党協議会を開き、集団的自衛権の行使を容認するための閣議決定案について合意した。政府はこれを受けて今夕に臨時閣議を開き、新たな憲法解釈を決定する。安倍晋三首相は首相官邸で記者会見し、集団的自衛権の必要性に関して直接説明する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]