一人芝居、28年の歴史に幕 女優・渡辺美佐子さん

2010/3/31付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

取り壊し直前の寂れた芝居小屋の楽屋で、舞台の化粧に励む大衆演劇の女座長。そこにかつて捨てた息子と対面するテレビ番組の企画が持ち込まれる。初めて聞く息子の消息に動揺しながらも、今更あわせる顔がないと揺れる気持ちを断ち切って舞台に出て行く。

私が女座長を演じる1982年初演の一人芝居「化粧 二幕」。作者の井上ひさしさんが「にぎやかな一人芝居をつくりたい」とおっしゃった言葉を胸に、600回以上にわたり…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]