/

この記事は会員限定です

目指せ伊能忠敬 仲間と歩いてマッピング

手作り地図で防災力アップ

[有料会員限定]
 「マッピングパーティー」をご存じだろうか。みんなで街を歩き、建物や店、道路などの情報をインターネット上の白地図に書き込んで、自前の地図を作るイベントだ。町おこしや防災に役立つと、各地で注目を集めている。気分は、江戸時代に津々浦々を歩いて日本地図を完成させた伊能忠敬。目指せ、「四千万歩の男」である。

5月下旬の土曜日午後。東京都調布市の国領駅近くのビルから、男女15人が2~3人ずつ7つの班に分かれ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1867文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン