/

医薬品を無許可で販売容疑 愛知県警、60歳男を逮捕

無許可で医薬品をインターネットオークションで販売したなどとして、愛知県警南警察署と生活経済課は28日、川崎市多摩区寺尾台1、無職、神田健二容疑者(60)を薬事法違反の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は、昨年8月と10月、インターネットオークションを通じて愛知県半田市の男性ら2人に、無許可で性的不能治療薬30錠をそれぞれ販売したほか、自宅に約70種類約4300錠を販売目的で所持した疑い。

同署によると、神田容疑者はインターネットで中国から薬を輸入。2010年10月以降、「サプリメント」などとうたってオークションで販売していたと供述している。県警のサイバーパトロールで発覚した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン