JR東海、紀勢線にシカ対策車両

2012/5/19付
保存
共有
印刷
その他

シカとの衝突による列車の遅れを防ぐため、JR東海は19日から、独自開発した装置を紀勢線の特急列車に備え付ける。先頭車両の下部にスポンジを付け、シカを跳ね返して列車の下に巻き込まないようにする仕組み。6月中に計4両に装着して、シカの出没が増える初夏に備える。

2011年度に管内で起きたシカとの衝突は512件。増加傾向が続いており、平均20分…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]