2019年4月26日(金)

岐阜では職員寝坊で開始遅れ 各地で選管ミス相次ぐ

2012/12/16付
保存
共有
印刷
その他

衆院選投開票日の16日、投票所で投票用紙を二重交付したり、選管職員が寝過ごして投票開始時間が遅れたりするトラブルが相次いだ。

名古屋市守山区の選挙管理委員会によると、女性有権者に小選挙区の投票用紙を2枚交付し、女性が2票投票するミスがあった。用紙が確認できないため有効票として扱うという。

同市東区の選管では、不在者投票の用紙の送付ミスで、不在者投票ができないケースがあった。

秋田市と岐阜市では、投票用紙を管理する選管職員が寝過ごしたため、投票開始時間が遅れた。このうち岐阜市の投票所では開始時間が約27分遅れ、帰った有権者のうち最終的に1人が投票しなかった。

千葉市や長崎市でも、小選挙区と比例代表の投票用紙が間違えて交付されるミスがあった。〔共同〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報