/

神田愛知県知事、重徳氏を支援 県知事選

愛知県の神田真秋知事は10日、名古屋市内で開かれた自民党愛知県連の「政経セミナー」に出席し、2月6日投開票の愛知県知事選で県連が推薦する元総務省課長補佐の重徳和彦氏(40)を支援すると表明した。会合には自民党の石原伸晃幹事長も駆けつけ、重徳氏へ支援の言葉を贈った。

神田知事は昨年末に重徳氏と2人で政策などについて話す機会を設けたことを明かした上で「(重徳氏は)使命感と揺るぎない決意を持っており、次を任せるのに信頼できる人物だと確信した」と述べた。重徳氏は「力強い言葉をいただいた。神田知事の実績の上に立ち飛躍させたい」と語った。

石原幹事長は「(重徳氏は)色々な地域で地方自治を実践してきた即戦力。みなさんで応援しましょう」と出席者に呼びかけた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン