まだ暑い名古屋、真夏日87日に 80年ぶり記録更新

2013/10/6付
保存
共有
印刷
その他

高気圧に覆われ、時折厳しい日差しが差し込んだ6日の名古屋市は、最高気温が30.3度となった。今年に入って30度以上の「真夏日」となったのは87日目で、1933年(86日)の記録を80年ぶりに更新した。

この日の愛知県は豊田市が30.4度、蒲郡市が30.1度など、多くの観測地点で30度前後となり、9月上旬並みの最高気温に。名古屋地方気象台によると、南の海上に発生している台風により、南東側から暖かい空気が入り込んできたことが影響しているという。

同気象台によると、今週半ばまで気温が高い状態が続く見通し。7日は名古屋市の最高気温を29度と予想している。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]