旭川周辺の家具8社、対中輸出狙い展示会参加

2010/6/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

品質の高さで知られる旭川市周辺の家具メーカー8社が中国市場に進出する。まず、旭川家具工業協同組合(桑原義彦理事長)として、9月に上海で開く中国国際家具展覧会に共同出展する。世界有数の同展覧会に国内の家具メーカーが出るのは初めて。日本の家具は安く大量生産された中国製に押され気味だが、「匠(たくみ)の技」を武器に新市場の開拓を目指す。

展覧会は9月7~10日上海新国際博覧センターで開く。中国国内や近…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]