/

この記事は会員限定です

札幌市中央卸売市場、調理室を藤女子大へ提供

[有料会員限定]

札幌市中央卸売市場は場内の調理実習室を藤女子大学(札幌市)の授業向けに無料で貸し出す。市場見学や食材の切り方などの実践授業を通じて、学生が市場の役割を学び、食育につなげる。大学の教育カリキュラムの一環で、場所を提供するのは初めて。

8月1~2日に藤女子大の人間生活学部食物栄養学科の1年生の調理実習の授業で利用する。両日で約90人の学生が参加する見通しだ。午前中に市場見学をした後、市場の食材を使って...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り228文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン