ストーク、真空パネル暖房機を拡販 学校などに500台目標

2013/6/20付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

暖房機メーカーのストーク(札幌市)は室内を乾燥させず効率的に暖める真空パネル暖房機「HPH」(ヒートサイフォン・パーマネント・ヒーター)の販売を拡大する。同社はHPHを開発したコーノ(函館市)から事業を継承した。全国に販路を広げ、学校や公共施設、医療・福祉施設を中心に今年度は500台、来年度は800台の販売を目指す。

HPHは金属パネルの内部で水を加熱して水蒸気を充満させ、凝縮して水に戻る際に発…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]