穴吹工務店、更生計画を提出 債権放棄額600億円に

2010/7/30付
保存
共有
印刷
その他

マンション分譲大手で会社更生手続き中の穴吹工務店(高松市)は30日、東京地裁に更生計画を提出したと発表した。金融機関や取引先に要請する債権放棄額は現時点では600億円程度を見込む。東京地裁の認可を得た後に本格的な経営再建に着手し、2014年をめどに債務を完済するとしている。関連会社のうち穴吹コミュニティ、穴吹建設、穴吹住宅販売、穴吹エンジニアリングの主要4社は存続させ、残りは売却するか清算する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]