IT農家育てたい 仙台市・東北大、指導役に講習

2013/3/30付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

仙台市はセンサーなどIT(情報技術)を使いこなせる農業生産者の育成に乗り出す。東北大学や地元企業で構成する研究会と組み、まず4月からITと農業の知識を併せ持った人材を育成。育てた人材を「農業IT普及員」として、イチゴやトマトなどの生産者の指導役にする。東日本大震災からの復興に向け、主要産業である農業の生産性を上げる狙いだ。

仙台市は、東北大と村田製作所、地元のIT企業などで構成する東北スマートア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]