ノーラエンジ、福島にステンレス水道管の新工場

2013/8/29付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ステンレスパイプ加工会社のノーラエンジニアリング(東京・千代田)は福島県二本松市に水道用配管の新工場を建設する。独自技術で耐震性能を高めたステンレス製の配管を製造。鋳鉄管が中心になっている水道管の代替需要を全国で開拓する。

ビルや病院内の配管を手掛けてきた経験を生かし、耐震性能が高いステンレス製の継ぎ手を開発した。新工場で、この技術を生かした継ぎ手やパイプを生産する。ステンレスのパ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]