埼玉に全国のご当地ネギ集結 来月、深谷ねぎなど

2011/11/25付
保存
共有
印刷
その他

昨年のねぎサミットの様子

昨年のねぎサミットの様子

埼玉県深谷市は全国の有名ねぎを集めたご当地グルメ大会「全国ねぎサミット2011」を来月10日に開く。深谷ねぎをはじめ、岩槻ねぎ(さいたま市)や下仁田ねぎ(群馬県下仁田町)など11産地12種類のねぎの産地の関係者が、ご当地料理とともにねぎを振る舞う。同日は、5つの産地の首長らが会場でねぎのPRなどについての討論会も開く。

全国ねぎサミットは昨年に市の産業祭の一環で実施したのが始まり。盛況を受け、今年は独立したイベントとして2日間の日程で開催する。

会場はJR高崎線深谷駅から徒歩5分程度で、深谷ねぎを使った「煮ぼうとう」や、秋田県能代市の白神ねぎを使った「きりたんぽ鍋」など、ご当地グルメの屋台が出店する。討論会には地元の小島進深谷市長をはじめ、清水勇人さいたま市長や篠田昭新潟市長などが参加。ねぎ生産地の現状やPR手法について議論する。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]