2019年1月19日(土)

石和温泉の35施設、ワイン持ち込みOK 1本500円で

2012/10/26付
保存
共有
印刷
その他

石和温泉旅館協同組合(山梨県笛吹市)に加盟する旅館・ホテル35施設は11月1日から来年の3月31日まで、宿泊客のワイン持ち込みを1本につき500円で認めるサービスを実施する。山梨県産ワインの消費拡大と、女性を中心とした個人客の宿泊増加を狙う。酒類の持ち込みOKは個別の施設であるが、同組合が主導し大規模展開するのは初めて。

県内のワイナリーや酒販店で購入した県産ワインが対象。各施設はフロントロビーに持ち込みOKを知らせるポスターなどを掲げる。ワイン1本につき500円を支払えば、夕食時のレストランや部屋で持参した逸品を楽しめる。施設側はコルクを抜く器具やワイングラスを用意したり、冷蔵庫で事前に冷やしたりするサービスも行う。

山梨県と県の外郭団体、やまなし観光推進機構はそれぞれのホームページを通じて新サービスを紹介し、首都圏の女性や家族連れを誘客する。同機構は来年3月までの成果をみて、富士山麓の宿泊施設が集まる地域でも同様のサービスを働きかけたいとしている。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報