/

この記事は会員限定です

東北大発VBのフォトニック社製品に脚光 光学技術で部品測定

[有料会員限定]

東北大学発ベンチャーのフォトニックラティス(仙台市)が業績を伸ばしている。2013年3月期に創業以来初めて最終黒字に転換。今秋には独自の光学技術を応用した測定装置の新商品を拡充し、14年3月期は売上高が4億円と東日本大震災前の10年3月期比で2.5倍に増える見通し。東北大の研究成果を事業化したモデル事例になりそうだ。

同社は東北大の川上彰二郎名誉教授が02年立ち上げた開発型ベンチャー企業。シリコ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り618文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません