2019年6月19日(水)

リゾナーレ八ケ岳、25日にワイン祭り 山梨と長野から12社参加

2012/11/20付
保存
共有
印刷
その他

星野リゾートグループのホテル「リゾナーレ八ケ岳」(山梨県北杜市)は25日、山梨と長野のワイン醸造12社の逸品を一堂に集める初のワイン祭りを開く。甲州ワインは、すっきりとした味わいで首都圏の女性を中心にファンを拡大している。地域の恵みを宿泊客や観光客に振る舞い、晩秋の集客増につなげる。

有料のワイン祭りは「ワインリゾートフェスタ2012」といい、施設内にある石畳の回廊「ピーマン通り」で催す。山梨から甲州ワインの一大産地である勝沼地区で醸造する中央葡萄酒、勝沼醸造などが出品。長野は塩尻の老舗ワイナリー、井筒ワインがエントリーする。参加者は同通りに設けられた12社のブースに立ち寄って試飲する。12社のうち7社は新酒を提供する。

同日は1泊2日の宿泊プランでも、ワインをキーワードにした企画を実施する。ホテル近くにあるブドウ畑を見学したり、美肌・老化防止に効果があるとされるブドウを活用したオイルトリートメントを施したりする企画を盛り込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報