2019年2月19日(火)

北都銀、保険の窓口販売を強化 「ほけんの窓口」ブランド活用

2011/7/16付
保存
共有
印刷
その他

北都銀行は保険商品の窓口販売戦略を強化する。来店型保険ショップ「ほけんの窓口」を全国展開するライフプラザホールディングス(LPH、東京・渋谷、今野則夫社長)と共通ブランド創設で合意した。まず月内をメドにウェブサイトや広告などでロゴを活用、集客力向上につなげる。荘内銀行との経営統合を機に取り組んでいる個人向け販売強化の一環。

共通ブランドは「ほけんの窓口@北都銀行」。北都銀は2009年8月にLPHと業務提携を結び、現在、御所野支店(秋田市)、大曲プラザ支店(秋田県大仙市)などの保険販売拠点でLPHのスタッフ派遣を受け入れている。LPHが全国展開を急速に進める中、業務提携をさらに深め、共通ブランドを設けることが集客や販売強化につながると判断した。

LPHは北都銀を含め東京スター銀行、伊予銀行、西日本シティ銀行など6地銀と提携しているが、共通ブランドの活用は北都銀が全国第1号となる。今後、西京銀行も「ほけんの窓口@西京銀行」との共通ブランドを展開する見込み。

北都銀は荘内銀からノウハウ提供を受けインストアブランチ(店舗内店舗)を展開するなどリテール強化を急いでいる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報