被災企業再生、試される補助金の役割 佐藤雄平氏と戸堂康之氏に聞く
創論

(1/2ページ)
2012/8/19 3:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 東日本大震災が起きてから1年5カ月。震災で痛手を受けた被災地の企業再生は思うように進んでいない。再生には何が必要なのか。国による補助金の増額を求める福島県の佐藤雄平知事と、総花的な支援には批判的な立場の東京大学の戸堂康之教授に聞いた。

■「新産業の創出、復興の柱」 佐藤雄平・福島県知事

――東日本大震災から1年5カ月が経過しました。福島県の産業に震災が与えた影響と、現在の復興状況をどう分析していま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

被災地の産業復興の動きを深読み

電子版トップ



[PR]