京都・嵐山の渡月橋に学ぶ、台風被害防いだ技術と知恵

(1/3ページ)
2013/10/30 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 10月は異例の大型台風が多数発生し、各地で痛ましい災害が相次いだ。9月16日に関西地方を中心に被害が出た台風18号のときもそうだった。京都・嵐山の河川があふれ、名勝の渡月橋が今にも崩れそうになったニュース映像をご記憶の方も多いだろう。しかし渡月橋は無事だった。11月の紅葉シーズンを前に京都・嵐山は一足早く復旧した。嵐山観光の生命線、渡月橋はなぜ台風の洪水に耐えることができたのか。

■「流木止め」が

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日本の底力


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]