/

富士急ハイランドで「エヴァ」グッズ ミニタオルなど10種類

富士急行は、レジャー施設の富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)内にある人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のパビリオンで、ハイランドオリジナルのイラストグッズを23日から販売する。「新劇場版」として映画化された際の作画スタッフが描き下ろした。全国から集まるファンにプレミア商品として売り込む。

イラストグッズは全10種類。クリアファイル6枚セット(販売価格1050円)、メモ帳(同480円)、ミニタオル(同530円)、マウスパッド(同840円)などを取り扱う。いずれも人気キャラクターの主人公、碇シンジや綾波レイがハイランドに遊びに来た様子を描いている。

パビリオンは「EVANGELION:WORLD―実物大初号機建造計画―」といい、7月下旬オープン。土日祝日は人気キャラクターの格好をした女性の「コスプレファン」のほか、親子連れも来場し、ハイランド内の人気パビリオンとなっている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン