2017年11月24日(金)

山形を救援物資の集積基地に 全国知事会と調整

2011/3/13付
保存
共有
印刷
その他

 山形県は13日、全国知事会と連携し、都道府県からの救援物資をいったん山形に集約し、緊急度に応じて被災県へ仕分け搬送する案を固めた。すでに全国知事会や県トラック協会などと調整を進めている。物流や情報が混乱する中、食料や毛布、医療品などを一番必要とする被災地に効率的に供給できる方法だとしている。

 早ければ14日にも吉村美栄子知事を本部長とする「山形県広域支援対策本部」(仮称)を立ち上げる。被災県の要望に基づいて全国知事会が各都道府県に物資提供を要請。物資はいったん山形に搬送・備蓄したうえで、県トラック協会や自衛隊などの協力で被災地へと輸送するとしている。

 山形県は岩手や宮城、福島各県から地理的に近く、被害が比較的軽微だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

吉村美栄子全国知事会救援物資山形被災地



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報