2019年6月27日(木)

山梨の富士屋ホテル、勝沼のワインなどを低価格で提供

2012/7/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

富士屋ホテル(神奈川県箱根町)チェーンのフルーツパーク富士屋ホテル(山梨県山梨市)は、館内のレストランで山梨産のワイン料金を引き下げた。一般的に小売価格3000円のワインを全国の老舗ホテルで味わうと8000円以上するという。同ホテルは若干のサービス料を上乗せして4800円で提供する。価格を下げ首都圏の愛好家を呼び込む。

ワイン産地のひとつである勝沼地区を中心にワイナリーを構える醸造11社の計22…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。