2019年4月24日(水)

「会津電力」まず売電で始動 再生エネ、地産地消めざす

2014/7/12付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原発事故を受け、水力や太陽光発電など再生可能エネルギーの地産地消を目指す「会津電力」(福島県喜多方市)が本格的な発電事業を始める。今年11月までに会津地域でメガソーラー発電所をはじめ域内20カ所に小規模太陽光発電所を稼働させる。当面は売電だが、2016年めどの電力小売自由化を見据え、水力も合わせた地域主導型のエネルギー普及を目指す。

会津電力は昨年8月に喜多方市の酒造会社、大和川酒造店社長、佐藤…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報