2019年5月27日(月)

全小学校に「デジタル教科書」 東京・港区、4月から
23区初、学習意欲喚起狙う

2012/2/10付
保存
共有
印刷
その他

東京都港区は4月、区立の小学校全19校に教員が電子黒板などで使う「デジタル教科書」を導入する。画面上で教科書を拡大し、動画も見られる。児童の学習意欲を喚起するのが狙い。同区によると区内全校で各教科にデジタル教科書を導入するのは東京23区では初めて。

デジタル教科書の導入で、子どもの学習意欲を高める効果を狙う(東京都港区)

デジタル教科書の導入で、子どもの学習意欲を高める効果を狙う(東京都港区)

デジタル教科書は電子黒板などの画面に映し出して使用するソフトウエアで、教科書各社が販売している。今回、区立小学校の全学年に国語、社会、地図、算数、理科の5種類を導入する。書籍の教科書に掲載されていない動画や写真を収録し、漢字の練習をしたり、図形を動かしたり、音読する機能を持つ。児童の関心を高め、授業に積極参加させる効果を見込む。

各校に1台ずつ配備済みの電子黒板も拡充する。すでにあるデジタルテレビに付属品を付けて画面上で文字などが描ける電子黒板機能を追加する。一部小学校から順次増やし、各階ごとに1台程度置けるようにする。

区立中学校10校のうち2校でも国語、地理、歴史、公民、地図、数学、理科の7種類のデジタル教科書を先行導入する。事業費は小中学校合わせて約4660万円。

一方、同区が10日発表した12年度一般会計予算案は前年度比10.2%減の1035億円。区立施設の改築終了などで投資的経費が減少した。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報