2019年8月25日(日)

東北電なお電力不足の恐れ、東電が50万キロワット追加融通

2011/8/6付
保存
共有
印刷
その他

東北電力は6日、同日分として東京電力から追加で最大50万キロワットの電力融通を受けた。4日から融通を受けている30万キロワットと合わせ、東電からの融通は計80万キロワットとなる。当初想定よりも6日の東北地方の気温が上昇し、電力需要の増加による電力不足の恐れが生じたため。東北電全体で6日の供給力は1208万キロワット。供給力の余裕を示す「供給予備率」は3.2%となり、計画停電は回避できるという。

当初は最大1080万キロワットの電力需要を想定していたが、1170万キロワットに引き上げた。

30万キロワットの融通は北海道電力から東電向けの融通分を東北電に振り向けている。50万キロワットの追加融通は東日本大震災の発生後初めて、東電の余剰分を東北電に送電する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。