大間だけじゃない 深浦「マグステ丼」快進撃

2014/7/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

青森県深浦町に昨年6月誕生したご当地グルメ「深浦マグロステーキ丼(マグステ丼)」が快進撃を続けている。売り上げは発売1年で4万食を突破。経済効果は2億円ともいわれる。青森のマグロといえば大間町が有名だが、漁獲量県内トップは実は深浦町だ。「マグロは大間だけじゃない!」。予想外の大ヒットに町は勢いづいている。

マグステ丼は深浦産の天然クロマグロ120グラムを刺し身、片面焼き、両面焼きと3つの食べ方で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]