2019年6月18日(火)

甲州ワイン、タイに輸出 勝沼醸造

2010/6/2付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ワイン製造の勝沼醸造(山梨県甲州市、有賀雄二社長)は主力の甲州種を中心にしたワインをタイに輸出する。7月から現地の日本食レストランや百貨店で販売。来年から本格展開し、年間最大4万本の販売を目指す。タイはアジアの中で中国とともにワインの輸入が伸びているといわれる。同社は日本食と合わせる食文化を提案し、新興市場の開拓を急ぐ。

甲州種の白ワイン3種類と、西洋種の赤ワイン2種類(いずれも750ミリリット…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報