/

本社、イベント運営会社に出資 ネット登録で連携

日本経済新聞社とビジネスイベントの運営・支援サービスを手がけるイベントレジスト(イベレジ社、東京・渋谷)は、資本・業務提携することで合意した。日経グループが登録制ウェブサービスのログインIDとして利用者に提供する「日経ID」と、イベレジ社が持つサービスを組み合わせ、日経ID保有者が簡単にイベントへ参加登録できる仕組みをつくる。

日経は、イベレジ社が実施する第三者割当増資にあわせ、1億6500万円を出資した。社外取締役を1人派遣する予定だ。両社は今後、様々なビジネスイベントを共同で受注する。イベント主催企業は来場者の分析データなどを取得できる。イベレジ社は2011年に創業。ネット上でイベントの告知、登録、課金、参加者管理を一元的に提供する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン