三菱自、フォードのフィリピン工場買収を発表

2014/3/31付
保存
共有
印刷
その他

三菱自動車は31日、米フォード・モーターからフィリピンの完成車工場を買収したと正式に発表した。フォードが同国での生産から撤退したことを受け、マニラ近郊のラグナ州にある多目的スポーツ車(SUV)の工場を取得。現在リサール州に持つ年産3万台の工場の生産機能を移し、2015年1月に生産を始める。年産5万台を目指す。

タイ、インドネシアでも生産増強に乗り出しており、東南アジア諸国連合(ASEAN)での販売を強化する。フォードはオーストラリア工場の閉鎖を決めるなど生産拠点の整理を進めていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]