生協、スマホ注文に力 音声入力やカタログ連動

(1/2ページ)
(1/2ページ)
(1/2ページ)
2014/7/2 7:00
保存
共有
印刷
その他

生活協同組合が宅配の注文を受け付けるスマートフォン(スマホ)向けアプリの開発に力を入れている。流通大手が相次いでネットスーパーに参入し、食材の宅配市場をめぐる競争は激しさを増している。音声入力を強化したり、注文方法の異なる複数のアプリを用意したりすることで、各生協は週1回の配送といった利便性での後れを補おうと必死だ。

コープこうべ(神戸市)は1月、注文アプリ「めーむアプリ」を刷新した。大日本印刷…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]