/

この記事は会員限定です

味の素、スイス企業に買収提案 3000億円前後か

[有料会員限定]

味の素がスイスの食品原料メーカー、ワイルド・フレーバーズの買収に名乗りを上げたことが分かった。買収額は3千億円前後とみられる。ワイルド社は食品・菓子や飲料に使う天然着色料、香料を生産している。味の素はアミノ酸を使ったうま味調味料の生産技術と組み合わせ、世界で食品原料事業の拡大を狙う。

ワイルド社に買収の意向を伝えた。欧米大手も買収意向を示しており、ワイルド社は早ければ週内に売却先を決める見通し。実現すれ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り344文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン