ソニー、パソコン事業の約420人が退職へ

2014/6/26付
保存
共有
印刷
その他

ソニーは26日、パソコン事業「VAIO(バイオ)」の売却に伴い、約420人の従業員が退職することを明らかにした。同事業に携わる約1100人のうち、約4割が離職する。退職者の内訳は長野県安曇野市にある工場従業員が約300人、ソニー本体が約120人。

7月1日に投資ファンドの日本産業パートナーズとソニーが立ち上げる新会社「VAIO」に約240人が移る。残りの約440人はソニーのグループ会社などへ配置転換する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]