阪急阪神ホテルズ、33言語対応の宿泊予約サイト

2014/5/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

阪急阪神ホテルズは直営ホテルの予約サイトで33言語の対応を始めた。英語や中国語に加え、インドネシア語、ベトナム語、トルコ語なども使える。2020年の東京五輪開催をにらみ、今後増える外国人客の受け入れ態勢を充実する。

予約できるのは、大阪新阪急ホテル(大阪市)、ホテル阪急インターナショナル(同)、第一ホテル東京シーフォート(東京・品川)など15ホテル。外国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]