開発者紹介制度、報酬を50万円に マーベラスAQL

2014/3/27付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

マーベラスAQLはゲーム開発者や企画担当者を従業員の紹介で集める。採用が決まれば、紹介した従業員に50万円を報酬として支払う。あわせて4月から中堅・若手従業員を対象に、3%の賃金ベースアップを実施する。待遇の改善でゲーム人材の募集を急ぐ。

2012年4月に報酬10万円の紹介制度を始めたが、このほど報酬額を50万円に引き上げた。募集人材に年齢制限は設けない。ゲームプログラマーだけでなく、キャラクタ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]