電子出版市場1000億円突破 13年度、コミックがけん引

2014/6/23付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

調査会社のインプレスビジネスメディア(東京・千代田)によると、2013年度の電子出版市場(電子書籍・雑誌合計)は前年度比31.9%増の1013億円となり、初めて1000億円を超えた。主にコミックの売れ行きが伸び、市場をけん引した。同社は18年度には電子出版市場が3000億円超に成長すると予測している。

出版社や電子書店など主要な電子書籍関連事業者への聞き取りなどで集計した。電子出版市場のうち、電…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]