/

KADOKAWA株主総会、ドワンゴとの経営統合承認

「角川書店」などで知られる出版大手のKADOKAWAは21日、東京都内で定時株主総会を開いた。昨年を1割程度上回る約980人が出席。動画配信サービス「ニコニコ動画」を手掛けるドワンゴと10月に経営統合する議案が承認された。

統合で設立する持ち株会社「KADOKAWA・DWANGO(角川・ドワンゴ)」の社長に就任する佐藤辰男相談役が「両社の強みを生かし、世界に日本のコンテンツを発信していく」と抱負を語った。ドワンゴは7月3日に経営統合を諮る臨時株主総会を開く。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン