/

KDDI、次世代通信技術を今夏導入 国内初

KDDI(au)は21日、次世代通信技術「LTEアドバンスト」を今夏に導入すると発表した。同技術の導入は国内で最初となる。複数の電波を同時に使うことで最大で毎秒150メガ(メガは100万)ビットの高速通信ができる。対応基地局を2014年度末に約2万局にする。

夏に発売するスマートフォン(スマホ)の新機種で利用できる。一つの電波が混雑していたり通信状況が悪かったりしても、もう一つの電波で補う。通信の最高速度が速くなるだけでなく、安定して通信できるようになるという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン