/

ヤフー、イー・アクセス買収中止を発表

ヤフーは19日、国内携帯電話4位のイー・アクセスの買収を中止すると発表した。当初はイー・アクセスが6月1日にPHS大手のウィルコムと合併し、ヤフーが6月2日に合併会社の親会社であるソフトバンクから3240億円で買収する計画だった。ヤフーは合併会社との業務提携は続ける。合併会社の社名は今後、「ワイモバイル」に変更する方針。

ヤフーによると、買収発表後のソフトバンクとの協議で「ヤフーはネットサービスの提供に、イー・アクセスは通信インフラにそれぞれ特化すべき」と判断したという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン