/

この記事は会員限定です

ローソン社長に玉塚氏、新浪氏は会長に

[有料会員限定]

ローソンは玉塚元一最高執行責任者(COO、51)が5月1日付で社長兼最高経営責任者(CEO)に就任する人事を固めた。新浪剛史CEO(55)は代表権を持つ会長に就く。新浪氏は2002年の社長就任から丸12年、経営トップを務めてきた。玉塚氏が経営責任を担う新体制に移行し、新型店の開発や積極出店などの成長戦略を加速する。

三菱商事出身の新浪氏は健康配慮型の「ナチュラルローソン」など新しいタイプのコンビニ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り225文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン