2019年1月21日(月)

佐川急便、主婦1万人採用へ 自宅周辺で配送
人手不足で新たな戦力に

2014/6/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

佐川急便は宅配サービスの配送要員として今後2年で1万人の主婦パートを採用する。30個程度の少量の荷物を自宅周辺で届けてもらう。インターネット通販の拡大で伸びる取扱個数に対し、正社員の「セールスドライバー」を中心にしている輸送力を補完する。物流業界でも人手不足が深刻になるなか、配送網をより細かく分業し、働き方を工夫することで主婦層を戦力に取り込む。

主婦パートは自宅の周辺で配送エリアを特定し、営業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報