ハーレーダビッドソン、国内ほぼ全店改装

2014/4/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

二輪車大手の米ハーレーダビッドソンの日本法人(東京・新宿)は、国内の正規代理店167店舗のほぼ全店を改装する。バイクに再び乗り始める中高年が増えており、日本市場も回復傾向にある。改装に加えて、接客トレーニングや新イベントの企画を通じて、来店しやすい店作りを進め、一店舗あたりの販売引き上げにつなげる考え。

店舗が老朽化しているのに加え、メンテナンス工場も手狭になっており、改装を決めた。これまで手薄…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]