/

この記事は会員限定です

観光バスが足りない 訪日客急増で思わぬ悲鳴

中古バス価格上昇、運転手も手薄

[有料会員限定]

1~5月の訪日外国人数が過去最速のペースで年間500万人を突破した。訪日客の急増で観光バス不足が深刻になっている。バス会社は増車と値上げで対応しようとしているが、追い付かない状態だ。運転手不足も顕在化している。観光立国に向けた課題として浮上、国内ツアーに影響する可能性もある。

観光バスとして利用する貸し切りバスの台数は、2012度末で4万8135台。00年度に比べ3割増えた。これに対し訪日客は13...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り937文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン