住友精密、シェール関連機器に参入 窒素分離の熱交換器

2014/6/19付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

住友精密工業はシェールガス関連機器市場に参入する。ガスの掘削時に使う窒素を空気から取り出すのに使う熱交換器の専用機種を開発、プラント大手などに販売する。同社は液体や気体の加熱・冷却に用いる熱交換器の技術に強みを持つ。有望市場に進出し、同事業の売上高を3年後に現在の6割増の200億円規模に引き上げる。

シェールガスの採掘にはシェール層に窒素を注入してガスを取り出す。空気から窒素を分離する熱交換器に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]