/

健康食品市場、13年度0.3%増の7113億円 民間予測

矢野経済研究所(東京・中野)は17日、2013年度の健康食品の市場規模が前年度比0.3%増の7113億円になる見込みと発表した。毎年拡大が続いており同研究所は「高齢化が進み健康への関心が高まっており今後も堅調に推移する」とみている。

12年度の素材別の市場規模は青汁が2.5%増の529億円、関節痛の改善効果が期待されているグルコサミンが9.4%増えて464億円だった。

12年度の販売チャネル別の市場規模は通信販売が1.6%増の2800億円だった。一方で訪問販売は1.7%減り2478億円。ドラッグストアやコンビニエンスストア、スーパーは増える傾向にある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン