ユニチカ、繊維など不採算部門売却へ交渉

2014/7/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経営再建中のユニチカの注連浩行社長は17日、日本経済新聞の取材に応じ、繊維など不採算事業について他社との売却交渉を進めていることを明らかにした。同社は2015年3月期に債務超過に陥りかねない状況となり、5月に三菱東京UFJ銀行などに金融支援を要請。収益の抜本的な立て直し策が求められている。

繊維や、活性炭などの機能性材料といった不採算の事業では「(当社の事業に)関心がある企業に事業譲渡の話をして…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]