2018年11月13日(火)

ベネッセ、情報漏洩で顧客に200億円分の補償
原田社長が謝罪

2014/7/17付
保存
共有
印刷
その他

ベネッセHDは17日、顧客情報を持ち出した派遣社員が逮捕されたことを受け、原田泳幸会長兼社長(右)が記者会見を開いた

ベネッセHDは17日、顧客情報を持ち出した派遣社員が逮捕されたことを受け、原田泳幸会長兼社長(右)が記者会見を開いた

ベネッセホールディングス(HD)の顧客情報をコピーして持ち出した派遣社員のシステムエンジニアが17日逮捕されたことを受け、原田泳幸会長兼社長は同日、東京都内で記者会見を開いた。

同社は顧客への謝罪として200億円の原資を準備し、謝罪の物品や受講費の減額など、様々な手法を検討する。

原田社長は記者会見の冒頭で「多くの皆様に心配をかけ、迷惑をかけていることに改めて深くおわびする」と謝罪した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報