/

USJ、13年度の入場者8%増の1050万人

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市) 2013年度の入場者数が12年度比8%増の約1050万人だったと15日発表した。開業した01年度の約1100万人に次いで過去2番目の水準。ジェットコースター「バックドロップ」や刷新した映画「スパイダーマン」の乗り物が人気を集めた。月間の入場者数は13年12月まで5カ月連続で100万人を超え、14年1~2月も過去最高を記録した。14年度は新エリア「ハリーポッター」の開業で過去最高の更新が見込まれる。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン