2019年1月17日(木)

ニュースアプリ、競争激しく KDDIがグノシーに出資

2014/3/15付
保存
共有
印刷
その他

スマートフォン(スマホ)向けのニュース閲覧アプリを巡る合従連衡が活発になっている。Gunosy(グノシー、東京・港)は14日、KDDIから出資を受けたと発表。米国では電通などと組むフリップボード(カリフォルニア州)が米CNN子会社を買収した。ネット大手の参入・事業強化も増えており、競争が激化しそうだ。

グノシーは東京大学の学生だった福島良典共同最高経営責任者(CEO)らが2011年に始めたスマホ向けのサービス。利用者の交流サイト(SNS)使用状況などをもとに一人ひとりの関心に応じたニュースを配信する。ダウンロード回数は180万回を超えた。

KDDIの出資金額は不明だが、10億円程度のもよう。グノシーは調達した資金を開発費などに投入。SNS最大手、米フェイスブックの日本法人の立ち上げに携わった森岡康一氏(現KDDI新規ビジネス推進本部担当部長)を取締役に迎え、経営体制も強化する。

ニュースアプリはスマホの普及を背景に人気が高まった。各社は複数のメディアが提供するニュースを組み合わせてスマホで提供。使用頻度の高いアプリは広告媒体としても注目が高い。

米国ではグーグルなどを育てた有力ベンチャーキャピタル(VC)の支援を受けているフリップボードがこのほど、CNN子会社のザイト(カリフォルニア州)を傘下に収めた。ザイトは検索や、一人ひとりの関心に合わせたニュースを選ぶ機能に対する評価が高く、フリップボードはこうした知見を取り込んでサービスを使いやすくする。

成長性に注目して米ネット大手も取り組みを強化している。ビジネス向けSNSのリンクトインは13年、ニュースアプリを9000万ドル(約90億円)で買収。フェイスブックは2月に米国で新アプリ「ペーパー」の配信を始めた。各社は利用者の関心が高いニュースを提供し、サービスの使用頻度を高める考えだ。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報